2月, 2010 | 時有人社
時有人社 > 2010年 > 2月

bayfm「パワーベイモーニング木曜日」に出演

2月25日午前7時30分放送のbayfm「パワーベイモーニング木曜日」に生出演し、「早起きニッポン」計画についての話をしました。キャスターは、斎藤りささん。電話なので顔が見えませんが、闊達で軽妙なインタビューが好印象でした。

人づくり21世紀委員会

京都市教育委員会が開催する「人づくり21世紀委員会」(代表 尾池和夫国際高等研究所所長)の幹事会、意見交換会が2月23日午後2時30分から京都会館会議場で開かれ、国際キワニス日本地区代表として参加しました。

熱心に意見を交わす代表委員(京都会館会議場)

熱心に意見を交わす代表委員(京都会館会議場)

意見交換の内容
1 子どもの存在を尊重し、かけがえのない命を守る
2 子どもから信頼され、模範となる行動をとる
3 子どもをはぐくむ喜びを感じ、親も育ち学べる取り組み
4 子どもが安らぎ育つ家庭の生活習慣と家族の絆を大切にする
5 子どもを見守り、人と人とが支えあう地域のつながりを広げる
6 子どもを育む自然の恵みを大切にし、社会の環境作りを優先する

◎ この場でも、「早起きニッポン」の必然性、必要性が話題となりました

 

 

 

関西ベンチャー学会年次大会

2010年2月22日に開かれた関西ベンチャー学会の理事会で、「第9回関西ベンチャー学会年次大会」の内容が決定しました。
今年の関西ベンチャー学会年次大会は、2010年3月5日 午前11時から、近畿大学東大阪キャンパスで開催されます。

21号館424教室で行われます

21号館424教室で行われます

大会のテーマは、「産業構造転換期におけるベンチャー企業の役割」で、午前中に2分科会、午後に学生ビジネスプラン発表会が予定されています。
特に今回は、日本のベンチャーの生みの親である清成忠男先生(法政大学学事顧問)をお招きし、「起業とは何か」をお聞きします。
また、私も起業家の一人として、「究極のエコ方策」を提案します。

「究極のエコ方策」
 ① 現在、わが国の中心戦略となっている「CO2 25%削減」に向け、国家戦略局は何をすべきなのか
 ② そのときベンチャー企業にどのようなチャンスが生まれるのか
 ③ そのために「日本標準」をどう転換していくか
100306 究極のエコ方策:ベンチャー学会

「早起きニッポン」研究会の議論が活発化

「早起きニッポン研究会」は、2月16日(火)に引き続き、2月19日にも研究会を開き、検討を深めました。

100219 早起きニッポン計画(改訂版)

清水宏一(株時有人社)
清水宏一(株時有人社)

 「早起きニッポン研究会」(2010/2/5)発足

  関西活性化研究会」内の部会として発足
  基礎となる経済効果数字データの算出が課題
    ⇒ 2月16日の会議で方向性を探る

国家戦略局の重要課題
 CO2 25%削減による「省エネ社会」の実現
 国内消費の活性化による経済刺激
 安心安全な新ニッポン国家の実現
 国家の礎はまず家庭生活から
 他国に先立つ戦略性と心理効果

100219 研究の内容分担

1 標準時や戦略に関する研究の深化テーマ
(1) 日照時間に生活を合わす取り組み
  ① 人間の健康への影響(生活時間帯、食事、スポーツ、生理学)
  ② 社会生活とのかかわり(安心安全、交通事故、経済社会、余暇活動)
  ③ 昼食時間、勤労・学習時間の見直し(週休3日社会・労働環境)
  ④ エコ社会の実現(エコの実証、もったいない精神、勤勉社会、環境意識)
 (2)早起きニッポンの経済効果
  ① サマータイムの経済効果(レジャー産業以外への波及、意識革命)
  ② 標準時を変えて通年実施の経済効果(ライフスタイルの変革)
(3) 標準時の変更手順
  ① 標準時の移行(明石標準時、電波時計、時計操作、新ビジネス)
  ② 国民合意の形成(国会決議、国際社会、サマータイムからの移行)

2 標準時変更による意識改革
 (1)民意による新「標準」の設定
  ①明治以来の意識改革(官製でない標準設定)
  ②生活の時間帯 ⇒ 生活そのものを見直す機会
  ③怠惰社会、自己中心主義からの脱皮
  ④国家の礎をなす家庭と、地域社会の復活
  ⑤節約、安心安全、快活、エコな新ニッポン国家
(2) 海外への「勤勉な日本人」のイメージ回復
  ①勤勉、誠実、実直、清潔、正確な日本人
  ②メイド・イン・ジャパンの復権 
  ③おこしやす精神による観光開発

「早起きニッポン研究会」を立ち上げ

2010年2月5日、関西活性化研究会(京都大学経営管理大学院内 TEL 075-753-3535)で立ち上げました。
さっそく次のような報道(2月5日サンケイ新聞夕刊1面)があり、関西テレビのニュース報道が行われたほか、ネットにも多くの反応がありました。

100205 産経新聞夕刊記事
産経MSN
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100205/trd1002051253003-n1.htm

2ちゃんねる
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1265343557/

詳しい内容は、次のとおりです。
100205 早起きニッポン計画

サンケイ新聞100205夕刊(1面)

サンケイ新聞100205夕刊(1面)

 

 

« Previous Entries